読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資研究所

投資についてはば広く研究しております。

株を買う方法

ニュースでは株価をよく見かけますが、実際に株を買う場合にはどうしたらよいのでしょうか。ここでは、株の買い方を詳しくご説明します。最近では、株は手軽に買えるようになりました。例えば、銀行やコンビニの端末、そしてインターネットでも買えることはご存知の方も多いと思います。証券会社では、通常、店舗とインターネットの両方で取り引きが出来る「総合証券」と、インターネットのみで株の取り引きを行う「ネット証券」に分かれています。どちらを利用するにしても、まず、証券会社で口座を開設する必要があります。もちろん、口座を開設する前に、どこの証券会社にするのかを選ぶ必要もあります。そして、口座開設後は店舗の場合は購入資金を証券会社に渡し株を購入します。ネット証券の場合は、自分の専用銀行口座に入金をし、その金額がネット証券の口座に振り込まれるという仕組みになります。その先は、証券会社のホームページの自分の専用ページにて、いつでもどこでも株の売買が出来るのです。ここでのポイントは、ネット証券の最大の利点は、取り引き値がネット上でリアルタイムで見れることです。そのため、売買の判断がスピーディーになります。株の買い方は人それぞれの判断によりますので、買いたい銘柄などは、自分で決めていく必要があります。そのため、株を購入する際には、あらかじめいろんな情報を集め、知識を身につけてから買うことをお勧めします。株の買い方売り方のノウハウを身に付けて、最初は無理のない金額から始めましょう。