読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資研究所

投資についてはば広く研究しております。

ネット株のリスクとは

ネット株については手軽にできることや自分でリアルタイムに取引ができるなど利点が多いのは事実ですが、注意しなければならない点もあります。ネット株ならではのデメリットはありますので、初めてネット株を行う人ならなおさら、ネット取引の危険性を認識してリスクを避けた取引を心がけましょう。ネット株のメリットとしての大きな特徴は、取引をコンピューターが行うことです。ですが、証券会社のコンピューターが動かなくなると、一切の注文を処理できなくなってしまうのも事実です。ネット株の取引操作は難くはありませんが、その簡単さによって注文をうっかりミスしてしまうなど初心者のうちはやってしまいがちです。コンピューターは、その打ち込まれた数字がたとえ間違いでも、エラーが出なければそのまま処理し、即座に実行します。取引時の確認画面段階で間違いに気づければ問題はありませんが、つい慣れで確認を怠ったり、違和感を感じながらも取引注文を出していたら、気づいた時には全てが終わっていたということもあるのです。言えることは、画面の前で自分1人で取引操作を行っていると、お金を動かしているという感覚がなくなりがちです。ともするとゲーム感覚で気楽にネット株の売買をしてしまう人も多いようです。ネット株の売買は、その危険性を踏まえてしっかりと自覚を持って行いましょう。